Gakujikai お知らせブログ

19箱目「エンチャンシアの休日」

英語のおまけ箱
●今回は高校生向け●

エンチャンシアの休日


 ディズニー製作の、児童向けテレビアニメシリーズに Sofia the First というのがあります。
 「ソフィアⅠ世」ですが、日本では『ちいさなプリンセス ソフィア』という題で放映されています。


 主人公は Sofia という名の女の子(8~10歳という年齢設定)。
 Enchancia (エンチャンシア) という、自然と魔法に満ちた架空の王国が舞台。

 ソフィアは、靴屋を営むお母さんと二人暮らし。
 ある日、お母さんが国王から求婚されます。
 一夜にして、ソフィアはプリンセスになってしまいます。

 お城での生活は不安や戸惑いでいっぱいですが、ソフィアは、プリンセスとしての教養を学びつつ、いろんな出来事を通して、本物のプリンセスというのは、着飾った外見ではなく、勇気と、聡明で気品のある内面が重要であることを学んでいきます。

 これまでディズニー作品に登場するプリンセスは、最初からプリンセスだったのに対し、本作は、普通の女の子だったのがプリンセスになっていくという展開で、視聴者からの共感を得やすくしています(この点は、初放映時に全米でも話題になっていました)。

 また、魔法のペンダントの力で、ソフィアは動物と話せる能力を持ちます。


 そして、この作品の “売り” の一つが、ソフィアがピンチのとき、ペンダントが光り輝くと、ディズニー作品歴代のプリンセスが登場し、ソフィアにアドバイスを与える、というものです。
 白雪姫、シンデレラ、オーロラ姫、アリエル、ジャスミン、ムーラン、ラプンツェル…と、そうそうたる顔ぶれです。

 さらにニクいことに、プリンセスたちはソフィアに直接手を貸したりはしないんです。
 ドラえもんとは、ちがうんです。
 あくまでも、ソフィアにアドバイスをするだけ。

 アドバイスを基にして、解決法を考え実行するのはソフィア自身です。
 ここがまた、視聴者に訴えかけるところです。

 以上、まさに世界中の低学年女子のハートをわしづかみ、といった設定で、実際、世界中で大ヒットしまして、現在100話を超えています。


 初期のエピソードに、こういうのがあります。

 エンチャンシア王国には、1年に1度 Wassailia〔ワッイリア〕という休日があります。

 Wassailia は寒い雪の日にやって来ますが、国中が魔法に包まれて、人々は幸福感に満ち、笑顔がはじけます。
 家の中にツリーを置いて carolキャロル〕(喜びの歌) を歌い、キャンドルをともします。
 お城では、大きなパーティが開かれ、ツリーの下にはプレゼントがたくさん置かれます。

 今日は、ソフィアがプリンセスになって初めて迎える Wassailia Day で、ソフィアは朝からワクワクしていたのですが、父である国王は公務で町に出掛けたまま、いっこうに戻ってきません。
 どうやら帰り道、吹雪の山中で事故にあったようで…というお話なのですが、ここまで読んで皆、気づきましたね。
 
「これって、クリスマスじゃん!」と。

 その通りです。
 どう考えても Wassailia は「クリスマス」のことですよね。

 ではなぜ、この作品では「クリスマス」としなかったのでしょうか?


 現在、アメリカ社会は politically correct〔ポティカリー コクト〕ということに非常に神経をとがらせています。

 politically correct は、字面的な訳は「政治的に正しい」となりますが、具体的にいうと「《特に》宗教、民族、性に関して公平である、偏見がない」ということなのです。

 名詞表現だと political correctness となります。

 よって、アメリカの公立学校では、クリスマスの行事を行わなくなりました。
 クリスマスは、キリスト教のお祭りですからね。
 生徒たちの中には他の宗教の者もいるわけで、公立学校で特定の宗教の行事をおこなうことは politically correct ではない、ということなんです。

 以前はクリスマス・シーズンになると、テレビのニュース番組の司会者などは、番組の最後に Merry Christmas! といって視聴者に挨拶をしていましたが、今では Happy Holidays! と言っています。

 というわけで、ディズニー側としては、児童向け番組で「クリスマス」という言葉を使うのは political correctness を欠くものである、という判断だったのでしょう。
 初めて見たときは、わたしも、ちと驚きましたが。

 politically correct という語は「英語のおまけ箱」1箱目でも言及しています。

●語り手/英語科・鈴田●




 

最新 Gakujikai お知らせ一覧

英語のおまけ箱

25箱目「演劇界の不気味な声援」

●今回は中学生向け●演劇界の不気味な声援これから部活の大会とか演説とかコンテス...

新着情報

本年度 第3回 英検 受験受付開始

本年度第3回 英検 の受験を受け付けています。当塾での申し込み受付締め切り日は...

英語のおまけ箱

24箱目「英語でお願いします」

●今回は中高生向け●英語でお願いしますたとえば、パソコンの知識がまったくない人...

英語のおまけ箱

23箱目「フリックしてますか?」

●今回は中高生向け●フリックしてますか?前回、第22箱目で「スワイプする」という...

体験授業のご案内