Gakujikai お知らせブログ

27箱目「キンプリの謎の英語」

英語のおまけ箱
●今回は中学生向け●

キンプリの謎の英語


King & Prince という日本のボーイズ・アイドルグループの曲に「シンデレラガール」というのがあります。

他のほとんどの J-Pop と同じく、歌詞に、いくつか英文が入っています。

初めてこの曲を聴いたとき、非常に良い曲だなあと感じましたが、英文の歌詞で、わたしが「おや?」と思った部分がひとつ、あるんです。

第6箱目「劇場版『コナン』の英語」の話と同じく、こういったことは作者に聞いてみない限り意味がないわけですが、「頭脳訓練」の意味で取り組んでみましょう。


それは、

♪ I wanna be your sunshine.
 
  Always makes me happy.

というところ。


以前第3箱目でも述べましたが、wannaウォナ、ナ〕というのは want to の口語表現です。

sunshineンシャイン〕「日光、日なた」

よって、1行目は「僕は、キミの太陽になりたい」ってことです。


注目すべきは、次の行。

alwaysオールウェイズ〕「いつも」

そして、make me happy は「僕を喜ばせる、僕を幸福にする」ということは学而の中3生は皆わかると思います。

問題は、この文、主語がないってことです。

主語が省略されているのでしょう。

では、省略された主語は何でしょうか。

you でしょうか。

それはあり得ません。

makes となっているってことは、主語が3人称単数のはずですから。

では、省略された主語は、前文の your sunshine なのか。

それも、おかしいです。

意味が超不明になってしまいますから。


この曲の作詞家は日本人のようですが、とにかく考えてもわからなかったので、何ヶ月間か放っておきました。

そして、あるとき、たまたま、この曲の公式PVを見て、ちょっと驚きました。

公式PVでは、上記歌詞の部分が、2倍ほど長くなっているんです。

I wanna be your sunshine.
   Because your smile has the magic.
   I wanna always be your sunshine.
  
 Always makes me happy.
 (僕はキミの太陽になりたい)
 (きみの笑顔には、魔法があるから)
 (ぼくは、いつだってキミの太陽になりたい)
 (キミの笑顔は、ぼくを喜ばせる)


このように、ブルーの部分が加わっているんです。

これで、たぶん、おそらく、省略されていた主語は your smile ではないかと推測されます。

3人称単数の語ですし、意味も、まあ何とか通じているかなと(多少、無理がある気がしなくもないですが)。



ところが、この曲を King & Prince がテレビで披露する場合、ほとんどすべての番組で、上のブルーの歌詞の部分は、ざっくりカットして歌われているんです。

テレビ局側の事情があるんでしょうが、ブルーの部分がないと、最後の、

Always makes me happy.

が、ホントに謎の歌詞になってしまいます。

「何が僕を happy にするのだろう?」「なんで make ~s がついてるのだろう?」と、不思議に思う人が出るのは無理もありません。


ごくまれにカットなしで歌わせている番組もあるにはありますが、やはり、カットのほうが多いようです。

ですから、ブルーの部分をカットして歌う場合は、謎の歌詞の部分は、

You always make me happy.


にしたほうが、ずっと良かったのではと思ってしまいました。

you の分だけ音が増えますが、あのメロディなら、乗せて歌えるはずです。

♪ I wanna be your shunshine.
    You always make me happy.


意味的にも文の構造的にも、まったく問題ないと思うのですが。

●語り手/英語科:鈴田●

最新 Gakujikai お知らせ一覧

新着情報

2019年度 (NEW)合格体験記追加

2019年度、合格者の 体験記 を追加掲載いたしました。※最新の体験記は、高校部は...

新着情報

2019年度 合格体験記追加

2019年度、合格者の 体験記 を追加掲載いたしました。※最新の体験記は、高校部は...

新着情報

2019年度 合格体験記追加

2019年度、合格者の 体験記 を掲載いたしました。※最新の体験記は、コチラからご...

新着情報

2019年度(推薦合格)合格体験記追加

2019年度、推薦合格者の 体験記 を掲載いたしました。※体験記は、コチラからご覧...

体験授業のご案内