オンライン授業実施中!詳しくはお問合せください

英語のおまけ箱 60箱目「『鬼滅の刃』にも添付」

英語のおまけ箱

●今回は中学生向け●

60箱目「『鬼滅の刃』にも添付」

今回の話は、前回のつづきとなります。

前回を読んでいない場合は、ぜひ、前回59箱目「『あいみょん』に添付」を読んでから戻ってきてください。

さて、自由英作文で「あなたが夢中になっているものを教えてください」みたいな問いを出されて、
I love “Kimetsu no Yaiba.”
と書いて終わり、といった生徒が、そろそろ出てくるような気がします。

たしかに、漫画「鬼滅の刃」はとてつもなく人気を博し、海外でも刊行され、その映画化アニメは「千と千尋の神隠し」も抜いて「君の名は。」も抜いて、日本映画史上、最高額を稼いだようです。

それでも厳密に言えば、世の中の全員が「鬼滅の刃」を知っているわけではありません。

ですから、説明語句を添付しましょう。

中学生が最も簡単にやれるのは…

あ、今回は添付語句を英語では言いません。

あえて日本語だけで言います。

中学生が英語にできるような日本語(なるだけ英語の語順に沿った)で言いますので、自分で英語にしてみてください。

では、説明語句の添付法です。

I love“Kimetsu no Yaiba ,と、末尾を ,(カンマ)にして、
「今、日本で最も人気のある漫画のひとつ」
といった語句をつける。

あるいは、
I love“Kimetsu no Yaiba.”
と、文をきっちり終わらせて、第2文として
It is … の後に上記語句を持っていく。

さらに言いますと、その後に、
「その物語の中では/ある少年が戦います/鬼たちと/激しく/およそ百年前に/日本で/妹を救うために」
といった文もつければ、中学生としては、かなり見事な自由英作文の出来上がりです。

「鬼」は、中学生が知っていそうな英単語の範囲だと、
monster(s)ンスタ〕
あたりだと思いますけど、これでも悪くはないですが、どちらかというと「怪物」って感じの語です。

日本語の「鬼」は、
demon(s) ディーモン〕
が、より適切でしょう。

●語り手/英語科・鈴田●